ウェンハン・ザンの新たな門出に幸あれ!

この度、ARIIX共同創業者 兼 最高情報責任者であるウェンハン・ザンが退任することとなりました。

ウェンハンは、ARIIXの創業時に個人的融資をしてくれただけでなく、受賞歴もあるARIIXの報酬プランの確立および、システムのプログラムに重要不可欠な存在でした。

 

今日のARIIXに到達するまでの彼のこれまでの成果や犠牲は、語りつくせません。

ARIIXが今後も邁進していく礎を築き上げてくれた多大な貢献には、心から感謝の意を表明します。

ARIIX在職中、ウェンハンは次のような名誉ある賞を受賞しています。

 

ゴールド — インフォメーションテクノロジー年間エグゼクティブ 賞、ゴールデン ブリッジ アワード 2017

ゴールド — 年間最高情報責任者賞、ワン プラネット アワード 2017

シルバー — 年間最高情報責任者賞、スティービー アメリカン ビジネス アワード 2019

ゴールド — 年間最高情報責任者賞、ワン プラネット アワード 2017

 

会員への想いがARIIX在職時の言動力であったウェンハンは、会員のビジネスを成功に導くため、一流のビジネスツール(xOffice、ARIIXコネクト、オンラインBOSトレーニングシステムなど)の開発、提供に尽力しました。

 

会員思いのウェンハンにとって、会員と交流を持つ時間は、彼にとって喜ばしい一時でもありました。

 

この度のウェンハンの退任に際し、共同創業者 兼 CEOのフレッド・クーパー博士は以下のコメントを寄せています。

 

「ウェンハンは、ARIIXの創設者、パートナーそして、オーナーですが、それ以前に、私の個人的に親しい友人です。彼がいなければ、私たちはここにいなかったと言っても過言ではありません。彼のビジョンと、私たちを今日および将来あるべき場所へと導いてくれたコミットメントに感謝しています。」

 

新CIOという新しい扉を開けることは楽しみではありますが、ウェンハンの存在の大きさを埋めることは容易ではありません。ウェンハンの新しい旅が幸にあふれるものとなることをARIIX一同、祈っています。