· 

知らなかったではすまされない、コンプライアンス・ルール Vol.32

「チェックリスト」を活用してLet’sゼロクレーム!

●契約前に「概要書面」を交付すること
●「クーリング・オフ」について説明すること
●「中途解約・返品」について説明すること


常々私たちはブランドパートナーの皆さんに「勧誘時には必ず契約前に概要書面を交付し、重要事項を説明してください」とお伝えしています。耳にタコができている方も多いはずです。
それでも実際に新規登録者にウェルカム・コールをしてみると、「概要書面ってなんですか?」「クーリング・オフという名前は聞いたことありますが詳しくは知りません」という回答をいただくことが未だにあります。
特商法上「契約締結前に概要書面を交付する」と定められているからやる、それは当然のことではありますが、なぜしなければいけないのか?誰のためにやらなければならないのか?について考えてみてください。
これは新たにアリックスファミリーに迎え入れる方が「納得して安心して登録していただくために必要なこと」だからです。会社のためでもなく、スポンサーのためでもありません。登録してくださる方にとってとても重要なことだからこそやらなければいけないのです。
皆さんがアリックスファミリーに迎え入れようとしている方は家族や友人、知人など皆さんにとって大切な人であるはずです。その方々に末永くアリックス製品を愛用いただき、ビジネスチャンスを享受していただくためには、登録する前にきちんと説明し納得していただくことが何よりも大切です。
消費生活センターに相談があると、担当者が必ず「概要書面は受け取りましたか?」という質問をしますが、これは「概要書面」には大切なことが記載されているため、きちんと理解して登録したのかを確認するためです。それだけ重要だということです。
丁寧に説明することがあなたに対する信頼感にもつながるということを忘れないでください。

そこで、大切なことを漏れなく説明するためのツールとして「チェックリスト」をご用意しました。勧誘時にはこの「チェックリスト」を活用し、あなたと新規登録者で一つひとつの項目について理解したかどうかを確認するようにしてください。あなたの大切な方々がアリックスファミリーに入ってよかったと思っていただけるようにしていきましょう!

 

【過去のコンプライアンス ルールはコチラから】

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール1

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール2

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール3

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール4

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール5

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール6

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール7

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール8

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール9

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール10

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール11

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール12

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール13

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール14

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール15

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール16

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール17

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール18

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール19

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール20

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール21

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール22

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール23

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール24

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール25

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール26

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール27

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール28

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール29

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール30

知らなかったではすまされない、コンプライアンス ルール31