· 

Shannen(シャネン)グローバルインドネシアと戦略的パートナーシップを確立

ユタ州バウンティフル—2020年6月22日

 

業界のこれまでの常識の打破を掲げ、健康的かつ有害物質のない生活を推進する独奏的かつ国際的企業であるARIIX(アリックス)は、インドネシアを拠点とする社会に進出した女性のためにビューティー製品を提供するネットワークマーケティング会社であるシャネン グローバル インドネシアとの合併を発表しました。

シャネンは2018年11月の創業からわずか20ヶ月という短期間におよそ40億円の売上収益を達成しました。

 

ARIIXは引き続き爆発的な世界的成長を続けており、記録的な販売を達成しています。

この新しい合併は、ARIIXの国際的存在感とグローバルな拡大をさらに促進します。

ARIIXは世界中の22の市場で正式にオープンしており、シャネンの登場により、インドネシアはARIIXの23番目の市場となります。

2019 スター イン コスメティックス製品賞を受賞したシャネンは、女性が輝く美しさと自信を実感できる、丁寧に作られた美容製品を作り出しています。

 

シャネンは、すべての女性にはそれぞれの美しさがあり、女性特有の美しさを強調することを会社の心髄としています。

シャネンはすでに信じられないほどの成功を収めている堅牢なビジネスモデルと、女性の社会進出を支援する使命により、4つの製品ラインで17の美容製品を提供しています。

 

今回の統合により、ARIIXとシャネンの両方の会員には、国際的なビジネスを成長させ、より多様な製品ラインにアクセスするためのより広範なグローバルな基盤が提供されます。この合併により、何万人ものシャネンの会員が、ARIIX会員ベースへと統合されます。シャネンの製品はARIIX が展開するブランドにおいて歓迎され、各市場で登録プロセスが完了すると、ARIIX会員が利用できるようになります。

 

「ARIIXはインドネシア市場に参入する適切な機会を模索しており、シャネンの創設者や経営幹部との面談後、2つの企業間のコラボレーションがまさに私たちが求めていたものであることが明らかでした」と事業戦略担当ARIIX副社長ブランドン・ジョンは述べています。

 

「ARIIXは、グローバルな会員のために新たな市場を開拓することと、このエキサイティングなパートナーシップを通じて新製品カテゴリーを提供できることを、非常に喜ばしく思っています。シャネンには信じられないほどの勢いがあり、非常に短い期間で驚くべき業績に達しました。私たちは共に、この戦略的提携を通じてその勢いを継続することを目指しています。」

 

シャネンのCEOで創設者のファラディーナ・ドウィ・サフィティリは以下のように述べています。

 

「シャネン グローバルの創設以来、業界をリードする美容製品を通じて女性が自然の美しさを強調できるように情熱的に取り組んできました。この思いとともに女性が自分の力で経済的成功を達成する足掛かりを提供することを目指してきました。このARIIXとのパートナーシップにより、会員にグローバルな機会を提供し、国際的な規模でシャネンの使命を分かち合うことができます。 ARIIXと一緒に事業を進められることを嬉しく思います。」

 

フィール マーケットが発表したレポートによると、世界の美容およびパーソナルケア製品の市場は、2019年から2026年の予測期間中のCAGR(年平均成長率)5.81%において、2018年の493.43億米ドルから2026年までに756.63億米ドルに成長すると予想されています。

 

シャネンのこの分野における実績のある専門知識は、化粧品ラインを大幅に拡大するというARIIXのビジネス戦略に加えられており、それに伴う新製品の開発は既に進んでいます。

 

他の直接販売会社の買収を通じて、ARIIXは常により画期的な製品を提供し、目の肥えた起業家のためのビジネス構築オプションを増やしています。この最新の合併は、ARIIXと提携する10番目の直接販売会社となります。

〈シャネン グローバル インドネシアについて〉

シャネン グローバル インドネシアは2018年に設立後、すぐに利益を上げ、これまでに100万人以上の代表者と顧客を獲得しています。女性起業家精神に焦点を当て、精選された美容製品を提供し、女性の美しさと自信を高め、個人的な経済的利益を達成する方法を提供します。詳細については、shannenglobal.co.idをご覧ください。